エステサロンの選び方

エステサロンの選び方

最近はとても手軽に利用することができるエステサロンが増えました。
エステサロンと言うと、超お金持ちのセレブが行くというイメージがありますが、
最近はそうではありません。
定期的に利用をしようと思うとある程度まとまったお金が必要になりますが、
テレビや雑誌、ウェブサイトなどで紹介されている「エステ体験」などを利用すれば、
本当にわずかのお金でエステ体験ができてしまいます。
ただ、エステの無料体験や、エステの激安体験コースなどを受けると、
勧誘を受けます。
必要ではないものをきっぱり断わることが大切ですし、
毛穴サロンに行く目的、たとえば体験したいだけなのか、
今後通いたいエステを探しているのか・・・を明確にして
強引な勧誘によってつい契約書にサインをしてしまうようなことはないようにしましょう。
さて、エステサロン選びの注意点ですが、
まずは電話で予約をとってください。
電話の対応で、そのエステの大体の雰囲気が分ります。
そして、実際に予約日にエステに出かけます。

初回は、カウンセリングが行われることがほとんどです。
カウンセリングもしっかり内容を把握しながら受けましょう。
さらに、エステ内の雰囲気も見てくださいね。
清潔かどうか、店内にいるお客さんはどんな客層が多いか、
スタッフは丁寧に対応しているかどうか、
強引な勧誘はないかどうか、
希望するコースはあるかどうか・・・
などをチェックしながら、自分が通うとしたら、そのお店が最適かどうかをチェックしてみてください。

脱毛エステと家庭用脱毛器のメリットデメリット

全身脱毛をするのが今ちょっと流行りのようになっているのですが、脱毛方法では脱毛エステに行って脱毛をするのか、それとも家庭用脱毛器を使用して脱毛をするのかです。
最近ではどちらの方法も痛みがなく脱毛できるようになっているので良い方法とも言えるのですが、しかしそれぞれメリットもあればデメリットもあります。
では脱毛エステと脱毛器のメリットデメリットはどのようになっているのかを紹介致します。

 

脱毛エステのメリットデメリット

 

●脱毛エステのメリット
脱毛エステのメリットとあるのが、キレイな脱毛をしてくれるです。
脱毛エステサロンの場合はプロの方が脱毛をしてくれますので、仕上がりがかなり完璧にキレイにしてくれますので、キレイな仕上がりがメリットとなってくれています。

 

●脱毛エステのデメリット
脱毛エステのデメリットになっているのが予約を取らないといけない点とそしてその都度お金がかかってしまう点です。
最近脱毛エステはかなり人気になっているのでなかなか予約が取れないようになっているのが現実です。
なので思っている日に脱毛できなくなっているのが脱毛エステのデメリットです。
そして脱毛をするために費用が必要となっていて、脱毛エステによってはその都度お金が必要となってしまうのでその点がデメリットでもあります。

 

家庭用脱毛器のメリットデメリット

 

●家庭用脱毛器のメリット
家庭用脱毛器のメリットはいつでも気軽の脱毛ができる点です。
家庭用脱毛器さえ購入してしまえばいつでも脱毛が可能となってくれるので気軽の脱毛できるのがメリットとなります。

 

●家庭用脱毛器のデメリット
家庭用脱毛器のデメリットになるのが時間がかかってしまうのと、そしてすべて脱毛をするのは一人では無理な点です。
家庭用脱毛器はより肌にダメージを与えないためにも少しパワーが弱くなっているのでその分脱毛に時間がかかってしまいます。
そして背中などの脱毛となると自分でも不可能なので、全身脱毛となると手伝ってくれる人がいないと無理なのがデメリットです。

 

このようにそれぞれメリットデメリットがありますので、それを把握してからどちらの脱毛をするのかを選ぶようにしましょう。

 

はぴねすくらぶのオールインワンゲル

三優美(みゆうび)薬用モイストゲルは、はぴねすくらぶのオールインワンゲルです。
クリーム、美容液、化粧水の3役が1つに入っていますので、顔を洗ったあとは三優美薬用モイストゲルだけ塗れば、他にスキンケアをする必要がありません。

 

主な効果は、肌のうるおい補給、健やかな肌の維持、皮膚を整える、皮膚を清浄にする、雪やけや日焼けをした肌のほてり予防、脂性肌ケア、ニキビ対策、荒れ性ケア、肌荒れケアです。

 

厳選された和漢植物エキスが、7種類も配合されています。
黄ごん(おうごん)、雪の下、金銀花(きんぎんか)、甘草(かんぞう)、銀耳(しろきくらげ)、桃仁(とうにん)、桜が入っており、肌にツヤやうるおいをもたらします。

 

和漢植物エキス以外に、健やかな肌を育む成分も豊富です。
ビタミンB5誘導体と2種類のビタミンP誘導体は、整肌作用があります。
スクワランとセラミドで、柔軟を与えます。
ヒアルロン酸とコラーゲンは、保湿効果を発揮します。

 

シンプルケアで美肌をキープできるというだけでなく、無添加というところもうれしいポイントです。
弱酸性でパッチテストがされており、動物性原料や合成界面活性剤、パラベン、鉱物油、アルコール、着色料、香料が無使用なので、安心して毎日使い続けられます。
気になるところは、顔でなく体でも塗布することが可能です。

 

三優美薬用モイストゲルの使い方は、スパチュラがついてきますのでそれで洗顔後の手のひらに取り、マッサージするつもりで顔にたっぷりと全体的に馴染ませるだけです。

 

三優美薬用モイストゲルの価格は、150g入り税込み3,360円、送料600円となっています。
おすすめのオールインワンゲルの参考サイト:オールインワンゲル 人気